雪カフェ753
2023/01/25
季節限定ですが、1,2月の毎水曜日、雪カフェ753をオープンしています。店内飲食OKで、カフェの特別メニューも用意(今日は「飯舘村産黒毛和牛の100%ビーフバーガー」でした)。10年に一度の大寒波が来た今日は、文字通りの雪カフェとなりました。店の窓から、降り積もる雪を見ながらのお食事、楽しんでいただけましたでしょうか⛄

いちごランドの今
2023/01/15
夏秋いちごの雷峰は昨年末で収穫シーズンを終えました。753のいいたていちごベーグルの販売も先月で終了。今、二枚橋のいちごランドさんは来シーズンの用意で大忙し。苗の植え替えが進んでいます。先日、植え替えられる古い苗になった雷峰の収獲にお誘いいただき、かごいっぱいに収穫させていただきました。形も色もまちまちですが、味は抜群に甘くて、収穫しながらパクパク食べるのに大忙しでした。次の夏に新しい苗の雷峰に会うのが今から楽しみです🍓

マルシェ初め
2023/01/09
昨年11月に初めて参加させていただいた、川俣町・山木屋の道の駅「とんやの郷」で行われる「おきがるマルシェ」。飯舘村の比曽地区と隣り合わせの山木屋地区は山々に囲まれた寒冷地区。今月もお声かけいただき、参加してきました。マルシェは根雪の雪かきからスタート。寒さの中、ご近所の方々がたくさん遊びに来て下さって、753もたくさんの新しい出合いを体験。2023年のマルシェ初めは山木屋の皆さんの暖かい気持ちでいっぱいでした。

2023年の仕事初め
2023/01/05
2023年うさぎ年の仕事初め。3年目にして初めて雪のない仕事初めを迎えましたが、半端なく寒い!木枯らしの突風で今日は何回もお店ののぼりを拾いにダッシュ。今月はうさぎ年にちなんで白いうさぎ目のヨーグルトベーグルを焼いてます。少し日差しが見える小春日和の日は、是非、飯舘村にもお出かけ下さい🐰

今年最後
2022/12/27
今日は今年最後の営業日。そしてもうひとつの今年“最後”はいいたていちごベーグル。半年間、753のメニューを飾ってくれた雷峰いちご。でもここ1ヵ月は日照時間も少なくなってなかなか成長せず、収穫も数日おきに。雷峰いちごを育てている佐藤ご夫妻は農業のベテランですが、やはり天候には抗えず。今月で収穫を終え、来春までお休みとなりました。雷峰いちごは餡子にもチョコレートにもジャムにもぴったりで、この半年間いろいろなバージョンを楽しませてくれました。本当にありがとう!また次の春に会えるのを楽しみに🍓

今年のクリスマスケーキも…
2022/12/25
キラキラと粉雪の舞うクリスマスの朝。今年のクリスマスケーキも、新地の“ボヌール”の斉藤パティシエにお願いしました。去年とまた違ったかわいいケーキのデザインに思わずため息。「さすが…」。今年はクリスマスケーキの配達もお手伝いして、いろいろな方々に斉藤パティシエのケーキをお届けしました。みなさまもどうぞ暖かいクリスマスをお迎え下さいね🍰

クリスマス・スワッグ
2022/12/19
積もった雪を雪かきしながらクリスマス・ウィークが始まりました。もう、ホワイト・クリスマスになること間違いなし。是非、恋人たちには飯舘村でクリスマス・イブを過ごして欲しい❤森林組合さんからもらった生もみの木を使って花作家のBlueWindさんが作ってくれたクリスマス・スワッグが、また一段とクリスマス気分を盛り上げてくれてます。このスワッグ、小さいのにリッチにもみの木の香りがして心があったかくなります🎄

未来たちと未来を作る
2022/12/13
先日、また東京の大学生さんたちが753に来てくれました。冬のこの時期は、ベーグルになる村の農産物は極端に少ないため、今回は飯舘村産の黒毛和牛を使ってカレーパン作りに挑戦。かつて“飯舘牛”が村の代名詞であったように、村産の黒毛和牛は近い未来に村の代名詞となる特産物になることは間違いありません。村の未来となる黒毛和牛のカレーパンを、未来たちは思い思いの形に作ってほおばっていました。その未来たちの笑顔はどこまでも明るい。〈ご本人たちの許可を得て顔写真を公開しています〉

初雪
2022/12/05
夕方から雪が降りだしました。今冬の初雪。風の子広場のライトアップが雪の中で一層ロマンチックに輝いています。飯舘村にはやっぱり雪がよく似合う。

シュトーレンベーグル
2022/12/01
どんよりとした冬空のもと、12月がスタートしました。シュトーレンベーグルに加えるナツメグの香りがクリスマスを想起させます。近づくクリスマスにウキウキ気分で3年目のシュトーレンベーグル作り🎄皆さんも近づくクリスマスを楽しんで下さい!

さらに表示する